■2009年12月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■再手術

手術を無事終えたはずのウチのフレブル(4歳)ですが
 手術後も調子があがらず、再度開腹検査となってしまいました・・・

その手術待ちの控え室で、ウチのコのお尻の穴から
「布切れ」が顔を出していたそうで、先生がひっぱり出して確認したところ

またもや
 長さ30cm、幅1cmほどの布切れ・・・
 (はぁ・・・ あなたは口から次々と国旗を出すマジシャンですか?)

ってコトで急遽検査は中止、様子を見ることに・・・


しかし、その後も調子があがらず
 先週の金曜日、再度開腹検査を行いました。

検査の結果ですが
 もうお腹の中には布はありませんでした。
 で、不調の原因は2本目の布が腸を通った時に弱った腸に穴をあけてしまい
 お腹に水が溜まっていたためだそうです。

腸の穴を閉じてもらい、土・日と安静にし、
 今日からスープを飲み始められるくらい回復してくれました。

素人目には、すごく順調そうに見えます。

が、まったく油断できない状況らしく
 飼主は直ってくれるのを祈るのみ・・・ もどかしい
スポンサーサイト

プロフィール

yopy

Author:yopy
えっ?

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。